2015年04月01日
と思ったけど今日は何書いても嘘になっちゃう日なので・・・
まぁそのうち思いの丈をぶちまけるよ。


とりあえずメモ

小川麻琴オフィシャルホームページ
http://www.ogawamakoto.net/
小豆くん可愛い
 
posted by テンチョ at 05:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小川麻琴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年11月10日
ClariS再始動
正直アリスの卒業はショックだったし、新メンバーが入るのか一人になるのかはっきりしないままクララが活動を続けていくってのも不安でしかなかった。
そのタイミングでリリースされた3rdアルバムも、なんかどの曲もアリスからの別れのメッセージに聴こえてしまって(半分は狙ってるんだろうけど)、まぁまともな心理状態では聴けなかった。
いつの間にこんなマジヲタになってたんだろうか・・・一度も顔も見たこともないのにw
で、半年近く経って唐突に新メンバー・カレン加入と活動再開が発表。
そらもう複雑極まりない心境ですよ。
ここ数年、シングルもアルバムも全部リリース日にフラゲしてたアーティストって、国内だとClariSぐらいだったし(μ’sやアイマスでさえ買ってないCDがある)、歌声や曲はもちろん、顔出し一切しないプロモーションとか、2人の出会いからデビュー、現在に至るまでのストーリーなんかも含めて好きだったから。

で、恐る恐るClear Sky聴いてみたところ・・・拍子抜けするくらいにClariSだった。
カレンのソロパートになると少し無理して声出してるような感じが出てしまうけど、ClariSの何よりの魅力である(と俺は思ってる)ユニゾン部分はこれまでと同じく清涼感とふわふわとした浮遊感(これ大事)に溢れてて、2人の声が絡まるでも重なるでもない不思議なメロディを放ってた。
丸山女史の曲と詩が良すぎたのもあるけど、ともかくユニットとしてはキープコンセプトしてくれたのが嬉しい。
アリスのあの特徴的な鼻声(悪口じゃないよ)がもう聴けないのは残念だし、カレンがアリスの代わりになるわけじゃないのは分かってる。
けど、ボーカルユニットClariSとしてこの選択は正解だったと思う。
2人のインタビュー見てもClear Skyの歌詞を見ても、これまでのClariS(とアリス)のことも大切にしつつ、新たな物語を紡いでいくという決意というか覚悟が伝わるし、カレンにしても、いきなり出てきた新人じゃなくちゃんと昔からクララとアリスのこと知ってた子のようだし(インタビュー読むとカレンの方が年上なのかな? )。
デビューからずっと見てきたファンとして、今のクララとカレンのこれからを応援したいと素直に思えた。
いやホント、ガラッと変わってたらどうしようかと思ったよ!!
あとはkzがどんな曲を2人に書くか、2人がどんな風に歌うかが楽しみ。


で、1月のリスアニ!LIVEに出演決定、ですか・・・
こっちは本当に不安。
とうとう顔出ししちゃうのか?ハッキリ言ってそんなの望んでないぞ。
てか、Clear Sky聴いたばかりの今は再始動万々歳だけど、この先顔出ししたり、まさかとは思うがリリースイベントしたり握手会でもするようになったら・・・ファン続ける自信はない。
posted by テンチョ at 02:49 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年11月04日
唐突だけどここで今年の参加ライブ・イベントその他を整理してみるよ!
どうせ年末にはやらないし!!

1月12日(日)
「蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ-」 第1巻 Blu-ray&DVD発売記念イベント@アニメイト大阪日本橋店
1月26日(日)
劇場版『THE IDOLM@STER MOVIE 輝きの向こう側へ!』 公開記念プレミア舞台挨拶@T・ジョイ京都

2月9日(日)
ラブライブ!μ's→NEXTLoveLive!2014〜ENDLESSPALADE〜2日目@さいたまスーパーアリーナ
2月16日(日)
Ray 5thシングル「ebb and flow」発売記念イベ@アニメイト天王寺店

5月10日(土)
ランティス祭りキャラバンイベント@東京ドームシティラクーアガーデンステージ
5月いつか忘れた
機動戦士ガンダムUC #7@丸の内ピカデリー

6月1日(日)
石川梨華・吉澤ひとみ・小川麻琴 FCイベント〜石吉(小)〜@TOKYO FM HALL
6月29日(日)
「蒼き鋼のアルペジオ −アルス・ノヴァ−」Return Of "BLUE STEEL"〜“蒼き鋼”帰港記念式典〜@舞浜アンフィシアター

7月12日(土)
AiRI 3rd Album「Mirage」発売記念イベント@未来研究所ファンシアター
7月20日(日)
SUPER GT第4戦 スポーツランドSUGO 決勝戦パブリックビューイング@Racer's Cafe
7月27日(日)
Trident「Purest Blue」発売記念トーク&ミニライブ@アニメイト池袋本店

8月16日(土)か17日(日)
コミックマーケット86@東京国際展示場
8月31日(日)
Animelo Summer Live 2014 -ONENESS- 3日目@さいたまスーパーアリーナ

9月20日(土)
バンダイナムコ アニメキャンプ2014 1日目@都立潮風公園
9月27日(土)
「失われた未来を求めて」第1話先行上映会@とらのあな秋葉原店C

10月5日(日)
THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!!東京公演2日目@東京体育館
10月12日(日)
久保ユリカ&飯田里穂トークイベ@東京工業大学大岡山キャンパス
10月19日(日)
某総長主催ヲタ馴れ合い@秋葉原
10月25日(土)
小川麻琴バースデーイベント@パシフィックヘブン

11月2日(日)
沼倉愛美&原由実トークショー@東京電機大学鳩山キャンパス


驚くべきはぬー関連の多さ。
そして麻琴さん率低っ!
posted by テンチョ at 02:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年10月06日
THE IDOLM@STER 9th ANNIVERSARY WE ARE M@STERPIECE!!
東京公演2日目@東京体育館


思うところはいくらでもあるのですが、とにかく

アイマスを好きでよかった
アイマスのある時代に生まれてよかった

posted by テンチョ at 04:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | iDOLM@STER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年09月16日
Animelo Summer Live 2014 -ONENESS- 3日目@さいたまスーパーアリーナ
2年ぶりに行ってきたぜアニサマー!!!
まぁなんやかんやあって初日・2日目は行けなかったわけですが久々のアニサマ、
久々の現場、そして久々のSSAってことでテンションMAXでございました。
おなじみmasa5z氏が取ってくれたチケは400Lvながらもステージ真正面!で
入場するなりなにこれ見晴し最高おおおおお
んでSEにガンズやらAC/DCやら流れてて関係ないのにうおおおおおおおおおおお
と、開演前からキンブレ2本(μ's公式とマジカルミライ公式w)振り回してる隣で
masa5zさんはスミノフ飲んでました。エリチカリスペクトやな!

01.Preserved Roses / T.M.Revolution×水樹奈々
02.革命デュアリズム / 水樹奈々×T.M.Revolution

去年の紅白歌合戦テーマソング(違う)
まー予想通りとはいえいきなりアクセル全開ですなー
残念ながら乳首ポロリはなし(西川君の)。

03.キミシニタモウコトナカレ / May'n feat. Daichi
04.Re:REMEMBER / May'n
05.今日に恋色 / May'n

部長見るのもめちゃ久し振り。
いつ以来だろうと過去ログ漁ったら2010年のANIMAX MUSIXだった。懐かしい!
にしても相変わらずのホットパンツ&太ももが眩しい。
キミシニはまさか聴けないだろうと思ってたから感激。
今日に恋色もそうだけど、やっぱり部長はライブで聴いて(見て)ナンボだと思った。
機会があればまたソロライブ行きたい。

06.ビジュメニア / 悠木碧
07.クピドゥレビュー / 悠木碧

歌はともかく(オイ)挨拶がめっちゃ丁寧かつ謙虚かつ初々しくてそっちで好感持ちました。
あと真正面で見てるとバックスクリーンの映像とリアルあおちゃんが見事に融合というか
作り物の映像の中にごく自然に溶け込んでてなんとも幻想的な映像になってた。
あれ狙ってやってるんだろうけどすごいなーと感心。

08.S・M・L☆ / アフィリア・サーガ
09.マジカル☆エクスプレス☆ジャーニー / アフィリア・サーガ feat. ふっかちゃん

予習段階で一番楽しみにしてたのが(μ's以外で)実はS・M・L☆。
個人的に今回一番叫んだんじゃなかろうか。
歌ってる彼女らのことは全く知らんがこういうドストレートなアイドルソングというか
ハッピーでキャッチーでハイテンションな曲は問答無用で支持します。
つまりモモーイは神。

10.Charming Do!〜Tinkling Smile / 小倉唯
アフィリアでは休憩してたmasa5zさん、唯ちゃん始まるなりやおら立ち上がり、
「さてと!」
なんかスイッチ入ったらしい。
正直言って唯ちゃんのことはミクさんの骨の人って認識ぐらいしかなくてほとんど知らなかった。
あ、いきなり唯ちゃんとか呼んでてキモいですか。それもそのはずで実物見たら・・・

予想してた100億万倍可愛かった!!!!!!!!!!!

いやマジです。侮ってました。ごめんなさい。
もちろんステージの演出とか衣装とかのせいもあるけど、なんていうか一言で表すと

妖精や!

妖精がおるんや!!!
可憐に踊り歌う唯ちゃんの、その存在そのものがおとぎの国の生命体が人の形をして降り立ったんだと思った。可愛い!もうそれしか言えねえ!
そんな胸に広がるやさしいうれしいあたらしい予感たちに打ち震えながらふと隣を見ると
masa5zさんが体育座りしてた。
ここなちゃんや!!

11.PUPPY LOVE!!〜Intro Situation / ゆいかおり
そして続けて夏織ちゃん登場してゆいかおり!!
うおおおおおおおお可愛いいいいいいいいいいいいいいいいいいい!!!!
妖精と呼ぶにはあまりにキレのあるダンスする唯ちゃんと、どこか緊張を隠し切れない表情でそこがたまらなく愛らしい夏織ちゃん。
あーんもう、可愛いやないか可愛いやないか!
ピンクとプルーの光の中、2人のキャピキャピのダンスが、歌が、笑顔が、
干からびかけてた俺の心のアイドル萌え魂に優しく、優しく染み込んでいく・・・
なんかもう本当ごめんなさい。
3次元アイドルとかもういいやって思ってた自分を往復ビンタするわ。
こーいつはこいつはこいつは恋かしら

12.ラブミーギミー / 田村ゆかり & 宮野真守
13.This game〜CHOIR JAIL〜私がモテないのはどう考えてもおまえらが悪い / 鈴木このみ
14.AVENGE WORLD〜DAYS of DASH〜This game / 鈴木このみ
15.Another Heaven / いとうかなこ
16.Hacking to the Gate / いとうかなこ & 鈴木このみ

正直このへんよく覚えてませんw
ゆいかおり後の多幸感に包まれててステージどころじゃなかったという。
This gameかなり楽しみにしてたのに記憶に残ってなくて、今考えると勿体ないww

17.STAND PROUD / 橋本仁
このあたりから現実に復帰。とりあえずオラオララッシュ。

18.Rising Hope / LiSA
19.夕景イエスタデイ / LiSA
20.crossing field / LiSA

この人曲は好きなんだけど、人間というかキャラが好きになれないのはなんでだろうな?
けど観客に対する煽り力、そして全身で歌ってる感は凄い。圧倒される。
特に客煽りはこの日の出演者中随一じゃなかろうか。

21.ハピネスチャージプリキュア!WOW! / 仲谷明香
22.プリキュア・メモリ〜パーティ ハズカム / 吉田仁美
23.DANZEN!ふたりはプリキュア (Ver.Max Heart) / 五條真由美+工藤真由+池田彩
24.プリキュアメドレー2014 アニサマVer. / プリキュアサマーレインボー!

で、休憩挟んでプリキュア特集。10周年らしいけど、初代の曲以外知らねーよ!
それよりいつステージ袖からまこぴーが出てくるかとヒヤヒヤした。

25.それは僕たちの奇跡 / μ's
26.Snow halation / μ's
27.No brand girls / μ's

お待ちかね我が軍キタ――――(゚∀゚≡(゚∀゚≡゚∀゚)≡゚∀゚)――――!!!!!
プリキュアから舞台暗転して、花道サイドあたりから歓声が上がった瞬間、見えてもいないこちらも一気に汗が吹き出す。
「さぁ〜夢を〜」でやっぱりそれ僕きたわあああああ初披露!!!!
センターステージ上にはOPと同じ衣装を纏った9人のスクールアイドルたち。
予想してた通りなのに興奮のあまりで叫んでしまう。りんちゃあああああああああんん
んで、またふと隣見たらmasa5zさんがエアスクフェスしてたwwwステージ見ろwww
いつもの自己紹介やったあと(まさかアニサマでもやるとは思わなかった)、
ある意味お約束な流れで真夏にスノハレ。まぁ2期でも一番盛り上がった回だしね。
個人的には5話がピークですが!!!(強調
間奏後の白→オレンジも400Lvから見てると綺麗というより単純にスゲー!ってなる。
まさか2万5千人全員がラブライバーなわけはないだろうけど、この一体感はどうだ。
そして締めのノーブラ。なんかちょっと音響が残念な感じにトラブってたけど、
とりあえず全力出しました頑張りました。これで9人揃ったμ'sを見るのは年内最後かなー
それにしてもジョルノの可愛いことよ。なんか見るたびに可愛くなっていってドキドキする。
女は30過ぎてからってのは本当らしい(みもりんをチラ見しながら)。

28.WALK / OLDCODEX
29.Dried Up Youthful Fame / OLDCODEX
30.Rage on / OLDCODEX
31.NEW ORDER / 宮野真守
32.カノン / 宮野真守

μ'sも終わったし腐コーナーだし、我々の仕事も終わり。

33.You & Me / 田村ゆかり feat. motsu
34.Fantastic future / 田村ゆかり
35.秘密の扉から会いにきて / 田村ゆかり

と思ってたら姫はじまった。
というか最初にmotsu兄さん出てきてまさか!と思ったらそのままゆあみ。
この選曲は意表突かれた。コールとかすっかり忘れてるし!チェケラッチョ!
なのでラップはmasa5zさんに任せて王国民観察。
毎度思うんだけどゆかりん登場するまで法被隠して一般人のフリしてる王国民が一定数いる。
で、姫登場→一斉に法被着用、みたいな。
あれは何なの?隠れ宣教師か何か?最初から着ててもいいと思うぜ別に。
あ、コードレス☆照れ☆PHONE来なかったのはちょと残念。こっちのコールは練習してきたのに。
まぁここで歌われても限界値超えそうなので・・・(ライブ開始からすでに4時間近く経過)

36.恋の抑止力-type EXCITER- / 水樹奈々
37.METRO BAROQUE / 水樹奈々
38.BRIGHT STREAM / 水樹奈々
39.TRANSMIGRATION / 水樹奈々 & 奥井雅美
40.Generation-A / アニサマオールスターズ
41.ONENESS / アニサマオールスターズ

トリはもちろん奈々さん。
ただ最近の水樹曲を全然知らないので(最近じゃないのもあるけど)ついて行けませんでした。
退場渋滞回避のためにテーマ曲+挨拶の前に退場。お疲れっしたー
そういやアニサマのテーマ曲って聴いたことねーや。
あとでレポ見たら挨拶時にジョルノとくっすんがイチャコラしまくってたとかあって若干後悔w

しかしまぁ、
ClariSを失ってポッカリと開いてしまった俺の心の中の美少女2人組ユニット枠(なにそれ)を埋めてくれるのがゆいかおりだったとは。
いや、全然2人のことは知らないんですよ。どんな性格かとか、どんなキャリアを積んできたとか。
なのに2人の歌を聴いてるだけで、MVでキャッキャしてる姿を見るだけで、今凄い楽しい。
ゆいちゃんキャリさんのこと考えるだけでHEARTBEATが止まらないっ!!
これ本当。
まぁこれだけ言っておきながらナンですが自分の性格上、こんな感じにガッと燃え上がった情熱はその後潮が引くようにあっという間に冷めちゃうものなので、ゆいかおりゆいかおり言ってるのもまぁ当分の間だけだと思って下されw
でも楽しい。
今ヲタショップのゆいかおりコーナーとか行ったら絶対アルバムとかBDとか写真集とか買っちゃうわ。
間違いないわ。
なので寄り付かないようにせねば。

それはともかく、3次元アイドルとかとっくに愛想尽かしてた俺に
新たな可能性の息吹を吹き込んでくれた今回のアニサマ。
なんだかんだでアイドルヲタは(2次元3次元に関係なく)辞められません。
辞められるわけがない。
今もライブBDのダイジェスト動画で2人がピョンコピョンコ飛び跳ねて踊ってるのを見ながら
恐らくこの上なくキモい顔してるんだろうけど、楽しいわ〜本当。

やはり、人生にアイドルは必要だ。
posted by テンチョ at 03:26 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年08月04日
ご無沙汰しております。テンチョリです。
ツイッターでは細々とぼそぼそと呟いたり呻いたりしてるわけですが、
相変わらずこのブログは放置しております・・・
別にヲタ活動してないわけじゃないんですよ。
あすみんにごちゃんと立て続けに嫁入りしちゃって悶死してたわけでもないです。
かといって特に面白いことしてるわけでもなく、淡々と日常と非日常を行ったり来たり。
イベントやライブの直後は物凄い熱量の感動とか感激とかヲタ汁が溢れてるのに
それを文章化できない身体になってしまったのはなんでやろね。
自分でもよく分からんが、いや分かる気はするんだが、
どうもそういう感動や感激を文章というか言葉にするのがひどく億劫というか面倒。
昔(ハロヲタバリバリだった頃)はそんなもん苦とも思わずヒョイヒョイと長文書いてたのにな。
これが老いか。
でもそれだけでもなさそう。
そのあたりのモヤモヤした感じを7月15日のエントリで犬狼さんがうまいこと文章にしていた。
あーなるほどなーそういうことが言いたかったんよなー
と勝手に同意されても困るわと言われるかも知れんが、腑に落ちるというか(エラそう)
他人の言葉を借りて自分が納得できたのはなかなか珍しいことです、俺には。

そういやこっち来てからヲタ馴れ合いも全然ですな。
引っ越し前にはもっと関東勢と連日馴れ合いまくり飲みまくりの酒池肉林かと思ってたんだけど。
つーか総長主催の歓迎会どうなった。
とりあえずアニサマの現場に期待。土曜のチケ落ちてないかなー
posted by テンチョ at 02:34 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年05月12日
てなわけで、気付いたら千葉県民になって1ヵ月が過ぎました。いやお久しぶり。
3月4月は引っ越しやら何やらでイベントとか参加してる余裕が全然なかったわ。
その間、気付いたら我が軍が開幕2連勝したりミクさんがレディー・ガガの前座務めたり
仁後ちゃんが結婚したり(泣)と色々なことがありましたが、私自身の生活は相変わらず
無味乾燥殺伐としています。
関東ヲタのみなさん、もっと馴れ合いしましょうよー

5月10日(土) ランティス祭りキャラバンイベント@東京ドームシティラクーアガーデンステージ
何やら無料イベやってるってんで行ってきた。
水道橋駅着いたら黒山の人だかり、しかもJCJKばっか。なんだこれは!!
と思ったらドームでジャニがライブやってた。なんと間の悪い。
とりあえずAiRIだけ目当てだったんだがついでにChouChoと遠藤正明と栗林も見れた。
AiRIセトリ
1.Dreamer
2.Imagination > Reality
ChouChoセトリ
1.優しさの理由
2.starlog
遠藤と栗林(のほかにも2組)は割愛。

SN3T0351.jpg

遠目に見ててもAiRIカッコイイなー歌もパワフルだし。もっと評価されていいと思うんだけど本当。
またソロライブやってくれたら絶対行くんだがなぁ。
で、このイベント。2曲ずつとはいえタダで見られるってのは良い企画。
しかしそこまでして告知せなあかんほどランティス祭りって集客危ういのかい?
だったらなんで俺は特別先行・プレオーダーと2回も落選してんだよ!チケくれよ!!
(これが言いたいだけ)
posted by テンチョ at 02:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2014年01月15日
このたびはご入籍おめでとうございます。
あなたと出会って、あなたの声を聴いて、あなたのことを知ることがなければ
私の人生は大きく違ったものになっていました。
それはきっと今よりずっと味気ない、彩りのないものだったでしょう。
あなたの仕事に懸ける情熱、真面目すぎる思い、人見知りなくせに過剰なまでに周りを気遣う優しさ、
そのどれもが私を勇気づけ、笑わせ、あたためてくれました。
この人が頑張っているから自分も頑張ろう、そう本気で思わせてくれる
数少ない人間の一人があなたです。
そしてそれは、これからも変わりません。あなたがあなたである限り。

今夜は少しだけ泣きます。
けれどこれは嬉しさゆえの涙です。(大部分は)
本当におめでとう、あすみん。
末永くお幸せに。








ちくしょーっ!!!
でもホッとしたのは本当だよ!!!!!!!!
posted by テンチョ at 04:02 | Comment(1) | TrackBack(0) | 阿澄佳奈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年12月31日
ここで思い出したかのように(思い出したんだけど)唐突に2013年のまとめ。
ていうかブログ書かなさすぎだ俺。当然、記憶も相当曖昧。
まぁ参加したライブのセットリストなんかの記録として徒然に。

【1月】
あれ?何もないな。

【2月】
2/10 THE IDOLM@STER MUSIC FESTIV@L OF WINTER!! (ライブビューイング)

ぬーとあさぽんのヒザ裏最前という冗談みたいな神席をmasa5z氏が引いてくれたおかげで
7thライブ@横アリから半年以上たっても現実感が戻らず、何かもう一種の呪いというか
もうあれ以上のアイマスライブはないんじゃないかという思いに囚われてしまって
今回の冬ライブも実はそれほど乗り気じゃなかった。メンバーも全員集合じゃないしね。
のでLVにて参加。
とか言いながらも会場に入れば高まっちゃうのはコレどうしようもないね。

01.自分REST@RT (全員)
02.Honey Heartbeat (下田・若林)
03.I Want (中村)
04.ALRIGHT* (浅倉)
05.ゲンキトリッパー (仁後)
06.目が逢う瞬間 (長谷川・沼倉)
07.迷走Mind (原・滝田)
08.Vault That Borderline! (中村・若林・滝田)
09.ビジョナリー (仁後・下田・沼倉)
10.Brand New Day! (沼倉)
11.黎明スターライン (下田)
12.ラ♡ブ♡リ (中村・仁後・滝田)
13.いっぱいいっぱい (若林)
14.愛 LIKE ハンバーガー (仁後・若林)
15.きゅんっ!ヴァンパイアガール (長谷川・原)
16.edeN (長谷川・浅倉・原)
17.Little Match Girl (中村・浅倉)
18.DREAM (長谷川)
19.LOST (原)
20.フタリの記憶 (下田・沼倉)
21.First Step (浅倉)
22.幸 (滝田)
23.MUSIC♪ (全員)
E1.READY!! (全員)
E2.MUSIC♪ (全員)


まさかの初っ端ジブリで毛穴開きまくり。
しかも2曲目からはアイマス初!の生バンド!!
穿った見方をすれば、”あれ以上のアイマスライブはもうないかも”って空気を
制作側も感じ取ってて、じゃあ超えるのではなく別方向から攻めてみよう、と。
そんなまさにエンドレスな向上心が今回の生バンドだったんじゃないかと。黎明みたいな変態リズム曲よくやるわ・・・
不参加メンバーの曲をカバーしたのもよかったね。特にフタリの記憶。
個人的に伊織最強曲どころかアイマス全ソロ曲の中でも1、2を争う名曲だと思ってるんで。
で、LVながらも思ったのはやっぱアイマスはライブだなーと。
2次元・3次元を問わず、アイドルから力をもらえる一番の場所はここなんだ、と。

・・・だが、きゅんパイアを響に歌わせなかったのだけはいまだに納得がいかん!よ!!


【3月】
3/3 超ひだまつり@日本武道館

masa5z氏と連番。やーもうなんだかほとんど記憶にない(苦笑)
寒い中開演まで1時間以上待って、終電で途中退場するまでひだまりの曲は2曲ぐらいしか聴いてない気がする。
でまぁ聞くところによるとその後が本編だったらしい。
覚えてるのは松来さんが半裸のマネキン3体ぐらい引き連れて「ももたろう」フルコーラス歌ってたような・・・
何のイベントだよこりゃあ!
まぁ後藤さんが復帰したらその時こそ全力で行きます。
あ、あとダチャーンがエロ可愛かったでした。

3/9 初音ミク ライブパーティー2013@和歌山ビッグホエール
「ミクパ」としては(つまり非SEGA主体のライブとしては)これで最後、らしい。
ま、正直マンネリ化してたことは否めないし、ここらでリセットするのは正解なんじゃないでしょうか。
(この約半年後にマジカルミライを観て確信した)
関西圏でミクさんライブやるっての自体レアだし(なんで和歌山なのかは不明)、こら行くしかないわ。

01.秘密警察
02.マージナル
03.二息歩行
04.え?あぁ、そう。
05.恋色病棟
06.カラフル×メロディ
07.*ハロー、プラネット。
08.いろは唄
09.メランコリック
10.ココロ
11.ぽっぴっぽー
12.白い雪のプリンセスは
13.アルビノ
14.ロミオとシンデレラ
15.ローリンガール
16.結ンデ開イテ羅刹ト骸
17.Pana Dhilia
18.千年の独奏歌
19.RIP=RELEASE
20.ダブルラリアット
21.ルカルカ★ナイトフィーバー
22.私の時間
23.みくみくにしてあげる♪【してやんよ】
24.ピアノ×フォルテ×スキャンダル
25.トリノコシティ
26.歌に形はないけれど
27.Yellow
28.タイムマシン
29.ARiA
30.右肩の蝶
31.Fire◎Flower
32.初めての恋が終わる時
33.千本桜
34.こっち向いて Baby
35.初音ミクの激唱
36.メルト
E1.Tell Your World
E2.letter song
DE.Starduster


まさにミクパ集大成って感じのセットリスト。当然だけどTYWとかの新曲は感謝祭とは違った振り付け。
衣装チェンジとか登場エフェクトなんかはミクパらしく凝ってて楽しい。
どんな形でもいいからまた関西でもライブやって欲しいな。

3/10 機動戦士ガンダムUC #6
例によってこんもり氏と連番。
ストーリーもいよいよ大詰めで恥ずかしながらおっさん2人リアルで白熱しまくり。
もっと恥ずかしいのは初っ端のダイジェストでロニが死ぬシーン見るといまだに泣いちゃうこと。
うわっはずかし!
正直ここまで夢中になったガンダムは00 1期以来だわ(最近やん)。
ここまでネタバレ食らわずに4年も観続けてるってある意味凄い。最終話は2014年春公開ですって。

3/24 藤本美貴10周年記念!大感謝祭ライブ!「一日限定!完全復活!ミキティー」@ZEPP TOKYO
やたら「!」の多いタイトルだな!!
現場系ハロヲタの同窓会気分で参加しました。

01.フギートレイン'03
02.そっと口づけて ギュッと抱きしめて
03.大切
04.Let's Do 大発見
05.銀色の永遠
06.恋ING(藤本、新垣里沙)
07.浪漫〜MY DEAR BOY〜(藤本、新垣里沙)
08.置き手紙
09.幼なじみ
10.会えない長い日曜日
11.満月
12.涙GIRL
13.ボーイフレンド
E1.ロマンティック 浮かれモード
E2.ロマンティック 浮かれモード


お約束で最後列でいろいろやってましたが、もうこういうの
時代的にも自分のヲタ活動的にも最後やね。
最後は涙GIRL聴きながら終電ダッシュだったのでロマモーまで観れなかったけど、まぁ悔いはない。
というかもともと悔いなんかなかった。かつてあれだけやったんだから。


続く!
posted by テンチョ at 02:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2013年12月29日
てなわけで、春から東京に転勤になります。
エイプリルフールネタじゃないよ!ホントだよ!
しかも期間限定とかじゃなく、クビになるか辞めるか倒産するまでずっとかも知れん。
とりあえず2月はSSA行くついでに物件探しせんと・・・
メシ屋が多くて物価が安くて野良猫が多くて通勤30分以内のところに住みたいので
どなたか紹介して下さい。

膨大な量の本とCDとフィギュアと積みプラモをまた梱包するのかと思うと今から死にそう。
posted by テンチョ at 23:49 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。