2008年08月02日
この世界中がWonder LandなNever Land


最新情報によると完売したライブパンフ、通販で再販が決定したらしい。
ヨカタヨカタ


で、ライブレポの続き
席は1階39列ほぼ真ん中。サイリウムなんぞ当然用意してません。
ふと隣のヲタ見ると、各色合計20本ぐらい持ってる。
一応公式でキャラ別にイメージカラーがあるんですが、
それに合わせたのかね。DDの鑑ですな。
ってもしかしてそれ、曲ごとに持ち替えるの?w

SEがフェードアウトし、小鳥さんからライブ前の諸注意。
ベタやなと思いつつも、スクリーンに映る小鳥さんの姿にヲタ大喜び。
ケータイ取り出しポパピプペでさらにヲタ大盛り上がり。

01.shiny smile (伊織・律子・美希)
02.エージェント夜を往く (千早・あずさ・亜美/真美)
03.GO MY WAY!! (真・春香・やよい→全員)

 3曲連続のあとメンバー自己紹介。
 衣装はピンクアポロっぽいエナメル調。
04.Do-Dai (やよい・千早・亜美/真美)
 いきなり来たか!熱いな!
 コンサートで振りコピするとかいつ以来だろう。疲れたわぁ。
05.私はアイドル (あずさ・律子)
06.Here we go!!(REM@STER-A) (美希)
07.My Best Friend(REM@STER-B) (伊織・真)

 隣のヲタがくぎゅううううううとか叫んでてウルセー
 まこまこりんの歌聴こえねーだろボケ
08.relations〜REMASTER-A (春香・律子)
09.9:02pm(REM@STER-B) (真・美希)
10.太陽のジェラシー(REM@STER-A) (亜美/真美・千早)

 せっかくREM@STER-Aアレンジなのになぜかここだけ音響激悪で萎えまくり
 メロスピで手拍子するヲタって何なの?頭振れよ!アタマ!
 ここで今回不参加の雪歩(の中の人)からのビデオメッセージ。
 「男の人は苦手ですぅー」とか言いながら退場。雪歩は黙ってて!!
 つーか何しに登場したの?

 ここからM@STER ARTISTシリーズのソロ曲
11.キラメキラリ (やよい)
 キタワァ*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(゚∀゚)゚・*:.。. .。.:*・゜゚・*!!!!!
 ここで高輝度オレンジ使うやつ続出。客席火の海みたいになってた。
 眩しいっちゅーねん
 まぁやよいの笑顔の方が眩しいんだけど(照
12.ふるふるフューチャー☆ (美希)
13.フタリの記憶 (伊織)
14.スタ→トスタ→ (亜美/真美)
15.I WANT (春香)
16.ポジティブ(REM@STER-A) (あずさ・やよい・小鳥)
17.おはよう朝ごはん(REMASTER-A) (真・亜美/真美・ゲスト:串田アキラ)

 間奏部分でまさかの串田アキラ氏登場。場内騒然、ヲタ絶叫。
 なんかここがこの日一番の盛り上がりだったような・・・
 いやでもこれは驚いた。そのままワンフレーズ熱唱して退場。
18.いっぱいいっぱい (律子)
19.目が逢う瞬間 (千早)
20.迷走Mind (真)
21.隣に・・・ (あずさ)
22.メリー (春香・やよい・伊織)

 まさか真夏にこの曲が聴けるとは。
 07年最高のクリスマスソングだと思ってるのは俺だけ。
 けどこれ、2番の「ありがとう」は伊織様じゃなくてまこっちんだろが!
23.ID:[OL] (小鳥)
 掛け合いは社長じゃなくてダンス審査員と。
24.THE IDOLM@STER(short ver.) (全員)
 ここまでが前半戦。なげーよ

 ここでメンバー全員でMC。
 なんかグダグダやってたけど覚えてるのはやよいとハイタッチしたことだけだ。
 うっう〜
25.魔法をかけて! (律子・千早)
26.バレンタイン (亜美/真美・美希)

 これも夏に歌うなよw いや嬉しいんだけど。
27.YES♪ (真・春香)
28.inferno (あずさ・千早)

 雪歩いないからやらないと思ってたけど、あずささんが代役で熱唱。
これが凄かった。間違いなく今日のライブのハイライトのひとつ。
 詳しくは後述。
29.shiny smile (伊織・律子・美希)
 あれ、1曲目にも歌ったような・・・まぁいいか。
30.思い出をありがとう (やよい・亜美/真美)
31.空 (小鳥)
32.my song (真・春香・あずさ)
33.蒼い鳥 (千早)


 ここでアイドルたちからヲタ、じゃなくてプロデューサーへのメッセージ。
 「私たち、いつもプロデューサーに与えてもらうばっかりで、何も返せてないですね。
 それが不安になることもあるけど、それでも見守ってくれるプロデューサー。
 だから、せめてこれからもずっと笑顔でいます!
 これからも目一杯プロデューサーさんにワガママ言っちゃいます!」
 わけの分からん理屈だが、まぁいいや。

 続いてPSP版の告知。
 買うつもりもないし興味ねーな、とか聞き流してたら
 ざわ・・・ざわ・・・
 美希の事務所移籍と新メンバー2人の発表。
 ヲタ騒然wwwwwwwwwどこのハロプロやねんwwwwwwww
 PSPでも出るって時点で新メンバー追加はあると思ったけど、それにしても移籍て。
 まんま某3期メンバーやないか。
 まぁ美希のモデルでもあるしな。
 そのうち整形したりパチ屋で激写されたり弟が銅線盗んだりするんだろう。
 で、その新メンバーと3人で
34.オーバーマスター (美希・我那覇 響・四条 貴音)
 PSP版ではこのユニットが765プロダクションのライバルという設定だそうな。
 最後に
35.まっすぐ (春香・あずさ・やよい・伊織・律子)
 あー最後にこの曲持ってきたか。
 ふと脳裏にこれまでのプロデュース活動の場面が走馬灯のように蘇り不覚にもグッときた、
 とか言わないんだからね!泣きそうになったとか!
 アンコールはやっぱり、
36.THE IDOLM@STER (全員)
 終電の時間が迫ってたので、惜しくも曲が終わる前にテンチョP退場。
 3時間強とか長すぎるねん。


3周年記念ってこともあってか、オリジナル曲ほとんど全曲歌うという詰め込みまくりな内容。
まぁ雪歩の曲はおいといて。
ひとつ不満点があるとすれば、スクリーンの映像。
一応カメラは4、5台入ってたけどその撮り方があまりにも拙い。
ピンボケだったり演者を追えてなかったり。
DVD出す気あるの?
ゲーム中のライブ映像もインサートされたりするけど、
これがまた実際に歌ってる曲とズレてるズレてる。
撮影スタッフが当日下痢で病欠して
仕方なく手の空いたスタッフが撮ったとかか?って本気で思うほど
素人目にもこれはないわーって映像だった。
まぁ俺レベルになると脳内でゲーム映像再現できるから無問題ですけどね。
声優さんたちのパフォーマンスが見事だっただけにチト残念でした。


ついでなんでその声優さんたちの印象など

春香
ニコ厨の間で出来上がってしまってる黒い人のイメージ、
どうやら中の人もスタッフも意識してるらしく、ソロは完全に閣下モード。
もちろんヲタも愚民モード。
右を見ても左を見ても愚民、愚民、愚民!
「ここに跪いて♪」で前の席のヲタがリアル土下座しててバロスwwww

千早
胸囲的な意味で千早コス。
歌はさすがに上手かった。歌い始めただけで会場内の雰囲気が一変。

雪歩
来なくていいって言われたのか、ヘソ曲げて出演しなかったのか知らんけど
俺はKosmos, Cosmos聴きたかったんだよ!!

やよい
喋り方は当然のこと、MCしてる間あらぬ方向見たりキョドったり、
始終頭の上にハテナマーク出てる感じとか、
この人リアルやよいじゃん!
アカン!アカンでこれは!!端的に言うとキャワアアアアアアです。
あー餌付けしてえ

律子
ダンス気合入りすぎワロタ
振り付け完璧だし、見た目もまんま律子コスだし。
本当にアイマスを愛してるなーこの人。
さすが神と称えられるだけあるわ。

あずさ
なぜかこの人だけ「あずさー」より「チアキー」って声援の方が多かった。
声優ヲタキメェ
いや、キャラの名前叫んでる方がキモいのか?
ゲームのパラメーター的には千早が最強ヴォーカルなんだが、この人も相当。
雪歩の代わりに歌ったinferno、もうね、リアルに鬼気迫るものがあった。
純粋すぎる愛情が孕む狂気の恐ろしさ。
ヤンデレとかNice boat.とか、そんな単純なモンじゃないっす。
ホント怖かったっす。

伊織
何かと言うとツンデレロリボイスの代名詞みたいになってるこの人、
個人的にはバラード歌うのが一番ハマると思うんだがどうか。
フタリの記憶、ショートだったのが残念。フルで聞きたかったわ。


ま、中の人にキャラと同じもの求めるなんて愚かだとは思いますけどね。
当たり前、当たり前。
俺は菊地真が好きなわけで中の人が好きなわけじゃないから。
何言ってんだろか。

亜美/真美
ちょ、かわいすぎるんですけど・・・
何なのこの人、普通にアイドルなんじゃないの?
世が世なら普通にヲタになってたわ。いや、今からでも遅くないのか?
あぁなんかいろいろとヤバイわぁ

美希
アーケードヲタなので興味ないです。
あと歌詞飛ばしすぎです。

小鳥さん
司会もそうだけど、小芝居とかアドリブがうますぎ。
ただの案内係なのに人気あるのも分かるわー
アーケードヲタなので(しつこい)興味なかったけど小鳥さんはアリだな。
曲もいいし。
ただ、中の人がオバ(ry

新メンバー2人
記憶にない


ライブ開催が発表されたときは「この夏最大のイベント来たで!」と興奮したものですが
その後さらにとんでもないイベント(俺的に)が2つほど明らかになって
正直アイマスへの情熱がどうなるか心配でしたが、
何のことはない、まったくもって杞憂でした。
つーか
めちゃめちゃ楽しかった。来てよかった。アイマス好きでよかった。
現実のアイドルには縁がなくなって久しいけど(ん?)
アイマスヲタ、じゃなくてプロデューサー業はまだやめられそうにありません。
途中で放ったらかしの雪まこデコユニットも活動再開しよっかな。
さすがに箱とかPSPまでは買わんけど。
くれるって言うなら貰います。

以上、
恋バナ お・わ・りっ!
 
posted by テンチョ at 15:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | iDOLM@STER | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104047580

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。