2009年05月17日
今日の出来ゴト

行ってきた。
なんせ金欠なので往復バス。まぁ金があってもバスですが。
昼過ぎに東京到着。でもすることないのでヒトカラなんぞを嗜む。
けいおんEDは男が歌ってもカッコよくないなあ。女子ボーカル求む。
あとDAMはもっとミク関連増やせよ。

18時半、会場到着するが知り合いがいねえええええええええ
まぁ仕方ないか。平日だし東京だし小川ヲタだし。
性懲りもなくグッズとか写真とか売ってるけどスルー。
マイクロファイバータオルだけちょっと買おっかなとか思ったけど
同じタオルを全国のヲタが頬ずりしたり添い寝したりしてるかと思うと
俺はそれ以上にキモいことしなきゃならない義務感に襲われたので
当たり前だけど買いませんでした。

席は1列目中央。
最前ド真ん中ですってよ奥さん!!
今頃になって自力でこんな席引いてる俺ってなんなの。
ハイそれではここからネタバレあり注意!
つってもこれ書いてる時には千秋楽迎えてるか。

物語はスイーツ女4人が恋愛だのショッピングだのセックスだのと
わーわー言いながら幸せ探し(笑)するという、
30過ぎのオッサンには何一つ共感する部分のないお話。
この話女子が見ればどう思うんかなー
この世は恋愛と金とセックスだけじゃないと思うぜベイビー
僕にはないものばかりですが(´・ω・`)
おもろいっちゃあおもろいんだけど、のめり込むような内容ではないし、
かと言ってあんまり出番のない麻琴さんだけ見ててもしょうがないし。
まぁぶっちゃけ一回見れば十分。

一応元ハロヲタということで、中心メンバー3人の感想などを。

石川さん
とりあえずあれだ、パンツ見えすぎ。あと演技に力入れすぎ。
ってか、ちょ、梨華ちゃん近いって!!
最前にいると飛び掛って来られるかと思ったわ。
それにしてもこの人、ルックスもスタイルもいいはずなのに
何やってもギャグにしか見えないのは何故なんだw
リボンのときは素直にカッコエエと思えたのに、今回は終始残念な人だった。
それも役柄がちょっとイタくて弾けてるキャラだから、ではなく
それを「必死に演じてます!弾けたキャラです!ほら、イタいでしょアタシ!」
ってのが丸出しで却って不自然。
ってか近いんだってば!!
とはいえ、ここ2年ぐらいの梨華ちゃんはなんだか魂が抜けたというか
まったくもって覇気というものが感じられなかったんだが
(2年で3回ぐらいしか見てないけど)
久々に活き活きしてる梨華ちゃんを見れてちょっとホッとした。

吉澤さん
芝居という点では3人中一番嵌まり込んでたんではなかろうか(上から)。
演技力とかよく分からんが一番自然だった。
こういう舞台って、主役のアイドルは演技力度外視の客寄せパンダで
演技面はベテラン劇団員がまわりからフォローする、って構造なんだろうけど
(注※まったくもって俺の主観です)
よっすぃだけはプロ俳優と比べても遜色ない芝居してた。自然さ、という点で。
一ヶ所だけ絶対笑っちゃいけない場面で噴き出してたけどw
(あれはリアルに反省すべき)
あと、ワンピース姿が驚くほど綺麗だった。
娘。時代のボーイッシュキャラしか知らんから余計にそう感じたのかな?
なんか、ホント「いい女」になったな、と。
本人はこの先どういう道に進みたいんだろう。
歌手なのか演劇なのか、お笑いなのか?

麻琴さん
グッズの写真見ておおっツインテールかッッ!といらぬ期待させやがって!!
それはいいとして、特に感想はないです。出番もそんなにないし。
ここ数ヶ月はブログでも舞台の稽古とバラエティー番組の収録ばかりで
ダンスレッスンの話も聞かなくなったし、ギターなんか放りっぱなしだろう。
よっすぃ以上にどこに向かおうとしてんのか分からんな、この子は。
恐らく本人も分かっちゃいないんだろう。
いいんじゃないの。まぁ今のうちに色んな経験しときなさいな。
まだ自分で仕事選べる立場じゃないんだし。
そのうちどこかでまたダンス見られる日が来るだろうと、ほどほどに期待してるわ。
あ、一つ気になった点があったの思い出した。
劇中結構立ったり座ったりするんだが、そのたびに膝がポキポキ鳴ってるw
あと後ろ向いたときのふくらはぎの筋肉に目が行った。
梨華ちゃんよっすぃよりも立派に筋肉が主張してて、そこは感心(?)
でもさぁ、もうちょっと太れよ。全体的に。



終演後、小川ヲタ5人でモツ鍋。うまかった。
次はまた来月、初主演舞台で会いましょう。
 
posted by テンチョ at 04:15 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小川麻琴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/119651920

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。