2010年03月21日
今日の出来ゴト
水樹コン行ってきた。2年ぶり2回目。
折りしも関西一円に春の嵐が吹き荒れ、環状線は止まるわ大和路快速も止まるわで大変。
街中が強い風〜せーのっ!(インザッスプリン!)
環状線は近所の洗濯物が風で飛んできて止まったとかアナウンスしてたw
連番は戸松イベ当選したとか言って狂喜してたのの9。
一時間のイベントのために東京遠征wwww声ヲタwwww
当初はこんもり含めて3連番の予定だったけど都合によりこんもり欠席。
2階Aブロックという横っちょの中途半端な席だったけど
アリーナ後方よりははるかに見やすかったので結果オーライ。
城ホールだし音響は文句ないしね。
グッズは完全スルーですよそんなもん。


「NANA MIZUKI LIVE ACADEMY 2010」
01.SUPER GENERATION
02.You have a dream
03.DISCOTHEQUE
04.Mr.Bunny!
05.ジュリエット
06.COSMIC LOVE
07.UNCHAIN∞WORLD
08.Don't be long
09.夢幻
10.深愛
11.PHANTOM MINDS
12.Dear Dream
13.MUGO・ん…色っぽい(萌香キャラソン)
14.JUMP!
15.POWER GATE
16.天空のカナリア
17.Silent Bible
18.ETERNAL BLAZE
19.Tears' Night
20.Astrogation
21.Gimmick Game

E1.Song Communication
E2.STORIES
E3.TRANSMIGRATION

DE.New Sensation



AC/DCの後遺症でまだ首が痛いのを押して行ったがめちゃ楽しかった。
ちゅるぱやとCOSMIC LOVEは例の事件のせいで封印されたんじゃないかと思ってたから
歌ってくれたのはいい意味で意外というか、簡単に言うと嬉しい。
特に後者は本当に好きだわー ちゅるぱやも振り付け覚えておけばよかった。
Don't be longのこと先日のブログで残念な曲とか書いちゃったけど、あーこれは訂正で。
生で聴いたら実にアツい曲でしたw まぁよくある話ですな。
ギターソロのタッピングとスラップベースも凄まじかった。
何気にベースの人はこのバンドの要だと思う。
ベース何本持ってきてんのってぐらい、ほとんど1曲ごとに持ち替えてたな。
すいません、今回も半分ぐらいはバックバンドを見てましたw
PHANTOM MINDSは映画の予告編のせいで攻撃的な曲のイメージがあったけど
詩の内容はもっとこう、静謐な決意みたいな感じなのね。
なのに歌い終わって後ろの席から「フェイトちゃぁ〜ん」とかいう声援が聞こえてワロタ
日替わりキャラソンコーナーはロザバン。BLACK DIAMOND期待してたんだが・・・
初めての生エタブレは、実をいうとそれほど感動しなかった。
とにかく高輝度オレンジサイが眩しすぎてそっちばかり気になってw
それよりPOWER GATE、Astrogationが最高すぎた。
パワゲのあの盛り上がりはなんだろうね一体。イントロのリフだけで鳥肌立つわ。
Astrogationは他公演のセットリスト見ても入ってなくて
あー今回なしかよとあきらめてたのに。これは嬉しい番狂わせ。
あとはアオイイロさえあれば・・・と言うのは無粋でしょうかね。

ダブルアンコールのNew Sensationの後、恒例のおみやげサインボール投げ。
まぁどうせスタンド席になんぞ届かないんだがw
餌撒きが終わって舞台捌けようとする水樹。あーこれで本当に終演か。
名残を惜しみながら追い出しBGMのスパジェネインストver.に合わせて合唱するヲタ。
するとそれに気付いたのか、突然サビから歌い始める水樹。
そのままヲタもろとも大合唱。
これすごい感動した。
1回目のアンコール時、「まだまだ歌い足りない、みんなと歌いたい」とか言ってたが
本当にこの人、時間さえ許せばいつまででも歌い続けるんじゃなかろうかと思った。
アリーナクラスの会場でさえ余裕で埋められるほどの人になったのに
そのエネルギーの原動力は単純に「歌が好き」ってところが凄くイイ。
会場の大小にかかわらず、聴き手さえいればこの人はどこでだって歌うんだろうな。
Song Communicationの歌詞を見てそんなことを思った。

終演後は暴風に加えて雨まで降り出した。
ベッキー(ブサイクな方)のイベント帰りのいばらきさんと合流してマクド馴れ合いして帰宅。
いやあ疲れました。
来週の名古屋でツアーファイナルらしいけど(行かんけど)また機会あったら行きてえなあ。
アニサマ2日目か・・・
 
posted by テンチョ at 16:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。