2011年08月08日
書いたまま放置してたレポがあったので今さらうp


今日の出来ゴト(※注)

仕事で日帰り東京出張。
せっかくなので合間にちょっと松戸まで行ってきた。合間にちょっとって距離じゃねーぞ!
訪れたのは期間限定まどか☆マギカカフェとして営業中のグッスマカフェさん。
さすがに一人で行くのは怖かったのでマサゴジさん誘ったら
「平日の昼間に行けるかボケ」と至極もっともな言葉で罵倒されたので仕方なく単身乗り込む。
11時の開店時間ちょうどに行ったらすでに20人ぐらい並んでるとか、こんなの絶対おかしいよ。
小一時間待って入店。



店内はこんな感じで、設定画やら劇中シーンのタペストリーやらが展示されてる。


魔女図鑑とか


杏さやはガチ。

ヲタクの方々が和気藹々と食事を楽しんでいらっしゃるが、流れてるのがあのなんとも禍々しい魔法世界的なBGMで
気付かぬ間に魔女の結界に踏み込んでしまったのではと一瞬不安になるが、
グッスマのシャツを着た清楚なおねえさんがにこやかに注文取りに来たので、ここは落ち着いて期間限定メニューを注文。
が、オーダー聞き終えたおねえさんがそっと卓上に置いたランチョンマットを見て思わず吹き出す。


QBうぜえええええええええええええええええええええ

で、ご注文はこちら

期間限定ソウルジェムドリンク”もう何も怖くない” ¥350
”それはとっても嬉しいなって”と二択だったけどやっぱりここはマミさんで。


キュゥべえプレート ¥850
まぁただのハヤシライスなんだが見てるだけで実に腹が立ってくる。


お菓子の魔女の執着プレート ¥700
まぁただのロールケーキなんだが見てるだけで3話のトラウマが蘇る。

あ、一応店内撮影オッケーって書いてあったのであしからず。
まわりの客も食事そっちのけで撮りまくってんだけどね。ていうかほぼ全員が同じメニュー注文してるとか。
案外お一人様な客が多かったけど、さすがに仕事中にスーツで来てる客は俺ぐらいのもんだぜフヒヒ

通常はグッスマカフェなので当然figmaやねんどろいども展示されてる。

2011バージョンねんどろいどレーシングミクのデコマスがあるかと期待してたんだが、なかった。


トイレの表示とか。
もしかして契約しないとトイレ入れないのか?
それともトイレに入ると自動的に契約されてしまうのか?


ほむほむが使ってたベレッタM92Fと閃光手榴弾と迫撃砲。ゴルフクラブはないの?

そして一番の見所はこれ、シャルロッテちゃん。


女の子たちが入れ代わり立ち代わり頭突っ込んで記念撮影してるのが実に羨ましい。おじさんもマミられたいなぁ。
とかまぁあんまりティロティロ、じゃなかった、ジロジロ見てて通報されたり砲撃されたりすると困るので
早々にお会計済ませて店を出る。まだ外には数十人並んでたし。
つーか俺仕事中だっけ。

※注:このレポは5月中旬のものです。今はいろいろ変わってる部分があるかも。
 
posted by テンチョ at 23:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | その他イベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/209445785

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。