2011年11月20日
今日の出来ゴト


※画像と本文はあまり関係ありません。

えー、いつものごとく小川麻琴の話は当分出てきません。悪しからずご了承ください。
例によってパシイベのためだけに遠征すんのは勿体無い!っちゅうことで
期間限定ゆるゆりカフェとして絶賛営業中の秋葉原・キュアメイドカフェへ向かう。
近所のワンコと格闘するヒマもなく開店時間に到着、したはいいものの
外の螺旋階段には1階までビッシリと入店待ちヲタ列ができてやがる。店6階なのに・・・
ここで早くも挫折。
こいつら朝っぱらからメイドカフェなんぞに並んでんじゃねえっつーの。罰金バッキンガムですよ!!
と捨てゼリフを残して立ち去ろうと思ったが、まだ赤羽橋に向かうには早いしなー
ついでなんでUDXでやってるホライゾン展なんぞを冷やかしに行く。
が、こっちはこっちで閑散とし過ぎ。
Jud.、ガランとした展示場に爆音で響き渡るみのりんの歌声が暑苦しいであります。
いやいい意味で。

とか言いながらメシ食ってパシフィックヘヴンへ。
バースデー当日のイベントは2年ぶり3回目。
去年は季節はずれの台風のせいで中止になったんだっけ。いやまぁ申し込んでなかったんだけど。(理由は忘れた)
なわけで今のところバースデーイベはコンプしてますな。そんな人ばっかりなのでちっとも偉くないですが。
イベント自体は、まぁいつも通り。
曲は1公演目が『恋ING』、2公演目が『ふるさと』。どっちも以前のパシイベで歌ってなかったっけ?
もうちょっと他にないのかよ。ハロ曲でなくてもいいんだからさあ。
毎回そうなんだが、どうせほぼ全員が2公演ともに入るんだから内容も全然別にしてくれればいいのにと思う。
どーせ御新規さんなんて来やしないんだから。
1部・ゲームコーナーと一人コント、休憩挟んで2部・歌と一人漫談、とかどうだ。
パシイベスタッフも、さすがに毎回ほぼ同じ内容でマンネリ化してることに一応の危機感らしきものは感じてるらしく、
(ヲタはそんなこと気にもしませんがね。バカだから)
ちょいちょい新コーナーを入れてくるのはいいんだが、どれもイマイチつまらんと思ってるのは俺だけだろうか。
今回の新企画は題して「小川麻琴なぞかけ」。
ほらね、タイトルだけでつい苦笑が、いやなんでもない。
一応俺もネタ出したけど当然のごとく不採用だったぜ。おそらく高尚すぎたか不謹慎すぎたかのどちらかだろう。

しかし・・・
「いつも通り」だの「マンネリ」だの、んじゃあ行くなよ!とツッコまれる方も多いと思うが
これは本当は贅沢な話なんですよ。
早いもので麻琴さんが復帰してもう3年。留学と称して音信不通だった間どんな気持ちで待ってたのかももう忘れてしまいそうだ。
なんだかんだで今年も誕生日当日に当たり前のようにイベントがあって、
当たり前のように2公演当選して、その手を握りながら目を見つめ合いながら直接おめでとうが言える。
もう東京駅から目をつぶってでも辿り着けるくらいパシイベ常連になってしまったのも、
噛みまくりでグダグダでオチのないトークに笑ったり、毎度毎度アホのひとつ覚えの青空ばっかり聴かされるのも、
これはこれで恵まれたことなんだと、本当は思ってる。
「また青空か!」とお約束のツッコミ入れながらもサビで全力で手振ったり、実はまんざらじゃなかったりしてね。

さて、謝辞をひとつ。
前回(前々回だったかも)からの新コーナー「まこっちゃんダービー」(このネーミングセンス何とかならんか)にて
当選者の中から抽選で5名様の私物にサインしてもらえます!って特典があるんだが、
クジ運と甲斐性のなさに定評のあるこの俺が見事、サイン権ゲット!
ってこれ、実は前回も当たってんのよね。それも2回も。
最初は小川麻琴卒業Tシャツ、2回目は2nd写真集『夏ノ詩』(どっちもわざわざ持って行った)にデカデカとサインしてもらった。
まさか3回目は当たらんやろ〜と思って今回は何も用意してなかったので、
開演直前に蟹さんからもらった成田空港の情報誌(麻琴さんがモデルとして掲載されてる号)を差し出す。
麻琴「あーっコレどこで手に入れたんですか!?私もまだ貰ってないんですよ!!」
そこですかさず麻琴さんにも一部手渡す蟹さん。喜ぶ麻琴さん。
こうして“マネージャーより使えるヲタ”として一躍名を馳せる蟹さんであった。ありがとうね。


 
posted by テンチョ at 03:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 小川麻琴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/236051152

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。