2011年08月17日
今日の出来ゴト
梅田・阪神百貨店の裏でやってるお化け屋敷に行ってきた。
なんでこんな街の真ん中にお化け屋敷? さぁそれは知らんけど
こんなクソ暑い日に外出たくないのに引っ張り出されていい迷惑。
行ったら行ったで当然、行列。ただ今の待ち時間40分とか言ってる。
ほれ見たことか!と思いつつもせっかく来たので並ぶ。
どうせアホなカップルばかりだろうと思ってたら意外とオッサンが多くて驚く。それにしても暑いわ。
お化け屋敷で涼しい思いをするために暑っつい中で並ぶ。なにこれマッチポンプ?
まぁこういう時の並び耐性はヲタの方が当然高く、自分から誘ったくせに10分と経たずへばってる一般人ザマァ
とか思ってるうちに順番。入場料800円。
内容は、まぁ800円ぐらいの面白さはあったかな。900円なら入らんかったわ。


『ZONE TRIBUTE〜君がくれたもの〜』
本当にトリビュートしてるのか怪しい人らも参加してる(笑)SONY系アーティストによるカヴァーコンピアルバム。
ClariSちゃんのtrue blueが一番期待してたんだが正直微妙・・・いやこれはアレンジが悪い。
ピコピコサウンドは嫌いじゃないけど良いのと悪いのがあって、これは悪い例。
シーケンサーのサンプル音源そのまま使って5分で作りました、みたいな、何のヒネリもない出来。
原曲の持つ開放感もClariSちゃんの声が醸し出す爽快感も、全然生きてない。
言っとくがClariSちゃんは悪くないぞ。アレンジャーがカスなだけ。
逆に良い方に予想を裏切ってくれたのがスフィアとステレオポニー。
前者はいかにも「ZONEとか知らないけど4人でカラオケのノリで歌ってみましたてへぺろ」的なぬるい雰囲気。
だけどこれが逆に素朴な味を出してていいじゃない。新鮮。
別にスフィアだから褒めてるんじゃないぞ!!
トリビュートだからって変に気合入れて空回りしたりするよりよっぽど良いと思える。それだけ。
ステポニちゃんはガンダムの曲しか知らんかって、よくある自称アーティスト系の人らかとばかり思ってたら
なんだ、ちゃんと「バンド」してるやんと感心した(上から)。
SCANDALのシクベは、原曲に忠実に演奏しました・歌いましたという優等生的な作りで
先達へのリスペクトという気持ちはよく分かるんだけど、まぁそれ以上ではないかな。
SCANDALらしさってのはどこにあるの?
今現在最も成功してるガールズバンドであるという気概をもっと持ってもらいたい(上から)。
で、一番良かったのがしょこたんの白い花。
これはホント、シングルカットして中川翔子の曲として売ってあげてもええんとちゃうってほどの出来映え。
北海道の凍てついた夜の闇の中、風の音さえも凍り付くような静寂と声にならない想い。
そのすべてを覆い尽くすようにただ降り続く白い雪。
そんなイメージがありありと浮かんできて、これ冬に聴いたら切なすぎて泣くんじゃないだろか。
しょこたんはホント、いつも意味不明なところで頑張るなー

DISC2はZONEメンバーによる自選ベスト+新曲1曲。
新曲はシクベのアンサーソングってことらしいけど、『夢ノカケラ・・・』がそうだったんじゃないの?
まぁいいか。
今の3人が「ZONEとして」作った曲という意味では聴く価値あるけど、
そもそも瑞穂のいない再結成とか、俺にとってはあり得ない。
“10年後の8月”ってフレーズにばかり振り回されてないで、ちゃんと4人で(貴代も入れて5人でも可)再結成してほしい。
つっても、もう出て来ないんだろーなーあのアホは・・・

あかん、ZONEについてはまだまだ語りたいことがある。なのでそのうちまた書こう。
で、昔のPV集DVD見てる。
瑞穂がイチイチかわいくてムカつく。
 
posted by テンチョ at 04:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZONE / MARIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2007年10月08日
今日の出来ゴト
伏見稲荷に行ってきた。
以前にたばねさんのブログ見て「猫がいっぱいいた」って書いてたんで、いつか行かなきゃと思って。
つーか生まれも育ちも京都なのにこれまで行ったことなかった、伏見稲荷。
まぁ伏見とか京都じゃないんだけど。
おけいはんに乗って伏見稲荷駅で下車してひたすら歩く。
休日なのでアホな観光客が大勢いてウザイ
本殿をスルーして登ってくと、例の鳥居がズラっと並んだ参道が始まる。


んで、ひたすら登る。猫の姿をさがしながら。

最初こそ、アホな観光客に混じって鳥居の数に驚いたり写真撮ったりしてるけど、すぐ飽きた。


だってどこまで行ってもひたすら鳥居。



ただただ鳥居。



これでもかってくらい鳥居。



なんか1万基以上あるらしい。鳥居の数え方が「基」ってのは初めて知った。
しかもこれが普通に山道で、頂上(らしきとこ)まで1時間ぐらいかかった。
もう汗ダクですよ。
別に頂上(らしきとこ)に着いても何か特別なモノがあるわけでもなく、折り返し下山。
これまたヒーコラ言いながら1時間ぐらい。
いやもうマジしんどいです。
もう鳥居は一生分ぐらい見た。

で、結局往復2時間。その間、目に入るものはひたすら鳥居だけ。


猫は一匹たりとも見かけませんでした。
 

は?
いやマジで。
ガッカリしたのと疲労とで、帰り道はほとんど会話ゼロ。
メシ食って茶しばいて解散。

まぁ間違っても猫は人間の思い通りに行動なんかしてくれへんわけですよ。
でもだからこそ好きなわけで。
マゾなんやろうなあ、猫好きって。


ZONEの「H・A・N・A・B・I」のPV
あの無数の鳥居が並んでるシーン、もしかして伏見稲荷が撮影場所なのかなと思ってたけど、今DVD見返したら全然違った。
つーか



MIZUHOかわいいな・・・

posted by テンチョ at 04:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZONE / MARIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年04月09日
今日の出来ゴト
近所の河原に桜を見に行った。
初桜

桜の木の下で黄砂に吹かれ、缶コーヒー飲みながらツルゲーネフの詩集を読む。
最高の贅沢。
あと必要なのは膝の上であくびするネコと、隣で昼寝するカボチャヲタだけだ。


『噂』荻原 浩
噂
久々にアタリな小説。登場人物もオチもいい。
ところでフェティシズムって男特有の性質なのか?


ZONE、MARIA、そしてMiyu
早いもので解散から1年。
当時は本気でエイプリルフールの一環だと思ってて、解散コンサートでMIZUHOがうっそぴょ〜んとか言うのを期待してたんだけど。
(もしそれやってたら本気でブン殴って、泣きながら抱きしめて、もう一回ブン殴ってるだろう)
結局、解散ギリギリになってヲタになってしまった俺の気持ちはどこへもやることが出来ず。
そんな俺の気持ちをよそに、舞衣子のMARIAに続き、MIYUも「Miyu」として再始動するらしい。
ただどっちの活動にもそれほど興味ないんよな。MARIAはトーク見て萎えたし。
Miyuは・・・長瀬実夕路線の曲でなければいいとひたすら願うw
それにしてもブログが会員専用ってどういうことやねん。新規入会 3,675円て。
なんでもええからMIZUHOも戻ってこいやボケ
 

posted by テンチョ at 04:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZONE / MARIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2006年02月13日
今日の出来ゴト
終日ヒキ。ケーキバイキング行きたかったぽ・・・

テレビ大阪 ハロモニ放送終了
どうせ落として見てるんだから関係ないな。
早朝に移動になった時点で終わってたも同然だし。


MARIA間もなくデビュー
MARIA始動
デビュー曲「小さな詩」PV見た。
曲が公開されたのが11月?だったか、で来月発売って何この長期プロモーション。
曲自体は悪くはないし、ZONEでやってても違和感ない感じ。
ただ個人的には、まいちんを中心にするってのに全然賛成できない。

そりゃMARIAは舞衣子のバンドって位置付けなんだし、「ZONEのMAIKO」と「MARIAの舞衣子」は違うって言いたいんだろうけど。
どうしても俺は、いつも端っこでニコニコボケーっとしてるだけの子でいてほしいってのがある。
誤解のないように言うけど、俺まいちん好きですから。というかZONEは全員好き。その上で。
そういうボケーっとしたホンワカキャラなのに、ライブではゴリゴリにベース弾きまくる。そのギャップがタマラン。
それをいきなり中心メンバーとかにしたら、本人大変だろうなと思います。
前置き長いなw

撮影にはあまりお金掛かってませんw
PVですが、まぁあんま金は掛かってませんな。

まいちん
ニコニコまいちん。髪伸びたねぇ。
相変わらずだねまいちん
この華奢な弱っちいカラダでベース振り回す、その姿がカッコエエんよ。頑張りすぎんなよ。
てか、もうFender・DeluxeZoneBassは使ってないのだろうか

あいかタン
もう一人のボーカル/ベースの愛華。初期今井絵理子似?

タッツー
ドラム担当タッツー。ドラマーにはどうしても期待してしまいます

れいな
キーボード担当れいな。この子の動きや表情や仕草にすでに拒否反応w

あゆか
ギターのあゆか。マサオ、というより船☆場太郎にそっくりでワロタ

さっちん
もう一人のギター、さっちん。てかどう見ても元GN'Rのスラッシュでしょあなた

春には全国ツアーも決まってるらしい。どうしたもんかね。
日程さえ合えばぜひ行きたいんだが。
というのも、もちろんZONEヲタだからってのもあるけど、



ハァハァ
ハァハァその2

愛華ヤベェよ愛華! (;´Д`)
 
posted by テンチョ at 01:57 | Comment(3) | TrackBack(0) | ZONE / MARIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年12月13日
今日の出来ゴト
昼メシ終わって事務所に戻ってきたら、なんか出向先の上司がその上役に必死に頭下げてた。
そのあとで得意先に必死に電話してるのも見た。
どうやら、ひと月も前に俺が作った書類のチョンボが今頃発覚したらしい。
知らない振りをして一日過ごした。


ハロプロ楽曲大賞2005
毎年恒例のイベントですが、先週結果が発表されました。
う〜ん、上位でさえ半分ぐらい知らん曲だ。そりゃそうだ。半年も耳塞いでたんだから。
なので、今年は投票しませんでした。ゴメンナサイ>関係者諸氏
去年はユニットには興味なくても曲だけは聴いてたのにねぇ。ベリとかベリとかベリとか。

で、超適当に思いついたもの、順不同。

ラヴ&ピィ〜ス! HEROがやって来たっ。 / モーニング娘。
レモン色とミルクティ / モーニング娘。
恋は発想 Do The Hustle! / モーニング娘。
刹那さRankingレモンタルト努力・系・美人 / メロン記念日

音楽を志す者の端くれとして、来年は楽曲だけは選り好みせずちゃんと聴きたいです。


アホでブサイクでウザいMIZUHOこと瑞穂へ
19歳おめでとう。
いま一体どこで何をしているのか、幸せで平凡な日々を過ごしてるのか?
舞衣子のMARIAはもう始動してるぞ。そろそろ出て来い。全力で応援してやるから。
どんな遠く離れたって この想いはつながってるんだ
いつまでも
 

posted by テンチョ at 01:32 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZONE / MARIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年10月26日
今日の出来ゴト
いよいよ劇場版Ζ2作目の公開が迫ってきた。
自分はあくまでガンヲタであって、アニヲタではないしキモいので普段アニメ雑誌は全く見ない。
代わりにホビージャパン見てたらなんと、テレビ版にはない「ハマーン専用ガザC」なるものが登場するらしい。
緊張してきた。


泣かないで僕の
"元ZONEのMAIKOが沈黙を破りついにMARIA(マリア)の舞衣子として活動を再開!"

ソニー・ミュージック公式 http://www.sonymusic.co.jp/Music/Info/maria/
ランタイム公式 http://www.runtime.co.jp/index_maria.html


キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!
ってまだ詳細全然分からんわけですが。
いきなりアニメ主題歌のタイアップですか。正式デビューは来年なのに、なんかヘンに力入ってるのが逆に不安ですが。
いやそれにしてもよかった。もうソニーには切られたと思ってたから。
もう北海道でしか活動できないローカルインディーズミュージシャンになってしまうかと思ってた。
まぁMAIKO(舞衣子、か)は元ZONEの中では4位タイで好きなメンバーなので応援しますよ。4位タイが3人いますが。
舞衣子が頑張り続ける限り、MIZUHOもどっかで頑張るだろう。ほかの3人も(TAKAYO忘れんなよ)。
だったら応援しないわけがない。あなたの幸せ願わない日はない。
それにしても「MARIAの舞衣子です」って自己紹介するのか。「ジャミールのムウです」みたいだな。


"MARIAは、TWINベース、TWINギター、TWINボーカルという全く新しい6ピース構成のガールズバンド"
↑は公式サイトより。
プロフィール見ると、

舞衣子(まいこ)担当:Bass,Vocal
愛華(あいか)担当:Bass,Vocal
あゆか担当:Guitar,Chorus
れいな担当:KeyBoard
TATTSU(タッツー)担当:Drums,Chorus
SACCHIN(さっちん)担当:Guitar

 
どうも構成がよくわからん。ツインベースて。
舞衣子の弱っちいボーカルに文句はない(というかむしろ好き黒ハート)が、これでは彼女のベースが聞き分けられんではないか。
ただカワイイだけの天然はにかみ屋さんじゃないということを証明する、あの素晴らしいベースプレイが。
う〜ん、実際見て(聞いて)みんことには分からんなぁ。とりあえず頑張れ。超頑張れ。
バンドという形でいてくれて、俺は嬉しい。


おいMIZUHO、
おいこら、これ見て悔しくはないのか。
目立ちたがりのクセに、いつまで引き篭もってるんだ。
お前も男なら(ごめん)ここらで表に出てきて何とか言ったらどうだ。
ヤツらのステージに乱入してドラムもツインにしちまえよ。
ついでにMIYUとTOMOKAとTAKAYOも連れてこい。
んでツインベース、ツインドラム、トリプルボーカル、クインティプルギターのバンドにしちまえ!
 
posted by テンチョ at 02:39 | Comment(2) | TrackBack(0) | ZONE / MARIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年08月12日
今日の出来ゴト
特に目的もなくヤケクソでとった2連休終了。
やったことはドライブぐらいだけど、まぁそれなりに充実した。
しかし前回クルマ運転したのはいつだったか思い出せない。1年ぶりぐらい?


昨日・今日の甲子園
ずっとカーラジオで中継聞いてた。姫路もパッとせんまま負けた。
関係ないけど、ラジオだとあの個人的に気に入らん曲が流れないのでイイね。
なんでスガの曲が気に入らんのか、まぁ単に去年のZONEを聴きたいってだけなんですが(なにそれ)
それにしても今年春のラストツアー、大阪でだけMIYUが歌った「栄冠は君に輝く」聴けたってのは凄く貴重な体験だったんじゃないか、ってことを今さらながら思うわけです。


ZONE懐古
最近ホントZONEばっかり聞いてるor動画やDVD見直してる。
いっくら聴いても(見ても)、もうこれらは過去のことでしかない。
MIZUHOも他のメンバーも、もうこの4ヶ月どこで何してるのかも分からん
*
そして思う事はいつも同じ。
「もっと早くから応援してればよかった」こればっか。
そういう運命の星のもとで生まれたのか、俺がその魅力に気付いたときにはすでに存在していなかったってアーティストが多い。多すぎる。
ZONE然り、EE JUMP然り、詩人の血然り、こどもばんど然り。
何なんでしょうなぁ。もし今もZONEが存続していればツアーコンプぐらいしたかも知れんのに。ねぇ。

* MAIKOは「舞衣子」として札幌を中心に音楽活動している・・・らしい。
6月頃のSAPPORO WALKER(確か)に記事が出てたらしい。



関係ないけど、ZONEインディーズデビュー曲「Believe In Love」のPVを戴いた。
メジャーデビューの2年前だから、MIYUはまだ11歳か!まだ「楽器演奏する」ってコンセプトもなかった頃。どう見てもSPEEDの亜種だ。
それはともかく、ダンス見てて気が付いた。
イントロの振り付けがゴマキの「やる気」と全く同じ!
 
画像だと分かりにくいけど 静止画だと伝わりにくいか
分からんだろうなキャプ画じゃあ・・・
 
posted by テンチョ at 07:38 | Comment(2) | TrackBack(0) | ZONE / MARIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
2005年08月08日
今日の出来ゴト
一歩も外出せずに、日がな一日高校野球見てた。

今日の甲子園
近江高校が負けた。結構いい試合してたんだが。
気が付きゃ早くも近畿勢の半分が敗退。まぁそんなもんだ。
残る京都外大西(いまだにこの校名に違和感)、大阪桐蔭、姫路工業には頑張ってもらいたい。そして新潟明訓も。
なぜ新潟? うっせーな分かんだろ。


glory colors 〜風のトビラ〜
どうでもいいけど、CMのたびに(攻守交替ごとに)流れるスガなんとかの曲がどうも気に入らん。
去年はZONEちゃんでとても良かった。今さらながら名曲だと思うわ、glory colors。
これに限らずZONEの夏の曲はどれもいい。(シクベはあんまりだけど)グロカラも太陽のKISSもH・A・N・A・B・Iも。
もうこの夏ZONEを見ることも聴くこともないんよな。とか、後追いファソのくせに生意気言ってみる。
てことで今頃PV集見まくってます。
H・A・N・A・B・IのMIZUHOがイイ。浴衣で生足さらけ出してドラム叩くMIZUHO。イイ。

2003年楽器フェア@パシフィコ横浜
ググってたらみつかった、2年前のイシバシ楽器フェアでのFenderブースの模様。
H・A・N・A・B・IペイントのZONEシグネイチャー・ストラトキャスターだと。カコイイなオイ。
posted by テンチョ at 03:04 | Comment(0) | TrackBack(0) | ZONE / MARIA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。